Y&Y セミナー+ワークショップレポート

* アバンダンティア・アバンダンス・レイ

アチューメントがスタートしてその場に女神が降りてきてからは、膝の上に置いた両手の平には、あふれんばかりのエネルギーが注ぎ込まれてきました。 こんなに受け取ってしまってもいいのだろうか・・・と一瞬とまどってしまうほどパワフルな愛と祝福のエネルギー。 女神の無条件の愛に包まれていると、とても心が平和になり、幸福感で満たされていきました。

今までずっと辛い思いや苦労をしないと幸せは訪れないし、何も受け取ることなんてできないと思っていましたが、女神との交流を楽しんでいるとそんな思いもいつしか「心を開いて、なにも制限せずに、すべてを喜んで受け取ろう」、そんな風に変わっていきました。 アチューメント後に参加者みんなの顔が、キラキラと輝いていたのも印象的でした。

「喜んで受け取る」という心の準備ができてからは、とてもわかりやすい形でサポートを受けることができています。 「何かやりたいことに対して、必要な分だけのサポートが ”すんなり” と受けられる」という表現がぴったりくるかもしれません。 それは経済面でのサポート、人とのつながりなど、広く生活のあらゆる面においてです。 具体的に起こった出来事を挙げると、仕事の話が次々舞い込んでくる、突然の臨時収入、やりたいことにかかる費用が必要な日までにピッタリ入ってくる、出会いたい人と出会える、新しいネットワークが広がる・・・などなど。

アバンダンティアは、豊かさの中で、光の中で成長していけることの素晴らしさを教えてくれます。 毎日祈りの言葉を捧げて続けていると、時が経つにつれて女神との強いつながりを感じられるようになります。

text: 谷口理恵
アバンダンティア・アバンダンス・レイのページへ