レムリアン・エンジェル・レイキ
レムリアン・ライトワーク
Y&Yヒーリングセミナー
レイキセミナー
レイキ復習会
ヒーラー養成コース
レイキセミナーの特色
セミナー受講者の声
セミナー受講者の方へ
ヒーラーのための教養講座
Y&Y 認定ヒーラー&ティーチャー
ライタリアン
ライタリアン・ピュリフィケーションリング
ライタリアン・クリアリング
ライタリアンレイキ
ライタリアンレイ
エンジェルリンク
ライタリアン研究所ライセンシー
ライタリアンイメージ集
カルナレイキ
カルナレイキセミナー
カルナレイキあれこれ
カルナレイキ日本支部
ヒーリングセッション
12の宇宙光線
ガイアクリスタルアチューンメント
再アチューンメント
エンジェルメッセージ
前世療法
レイキヒーリング
スピリチャルリーディング
Y&Yインフォメーション
総合案内
これまでの経緯
過去のイベント
Message From Yuko
Message From Y&Y
セラピスト Yuko Okamoto
プロフィール
ヒーラーになるまで
トップページ
サイトマップ
セミナー受講者の声 Y&Y ヒーリングセンター


[ Cover Page | Prev | Next ]

※旧セミナー名「エンジェル・レイキ」の「受講者の声」です。

A.H さん
 
i
 こんにちは。エンジェルレイキありがとうございました、そしてお疲れさまです。 とっても楽しかったです。これが一番、言いたい感想です。

 8年前のレイキセミナーとは「ほんとに別なもの」でした。 さらに、受講する前に想像していた「ウスイレイキにエンジェルをプラスした」というものでもなかったです。
.......... next


ii
 最初の2回、レイキのアチューンメントの回では、レイキのエネルギーが8年前と比べて強力に感じられました。

 そして、レイキII・III のアチューンメントを一気に受けると、さすがにエネルギー飽和状態・・・という感じで、体もハートも満腹状態になってしまいましたが、他の参加者の皆さんは、初めてアチューンメントを受けるにもかかわらず、精神的にも肉体的にも割合平然と受け止めておられたのが、とてもすごいことだと思いました。 ここで、「人」がレベルアップしてるんだ〜と感じました。

 そして、このときのヒーリング実習で、実は「とても面倒だ」と思ってしまいました。 「人の不調和なエネルギーのところを見つけて、そこへ手を当てて解消させていく・・・」、この作業がとても面倒だと感じてしまいました。 それで、「私って、エネルギーワークを好きでやっているけれど、ヒーラー向きではないなあ」と再確認しました。
.......... next


iii
 次の2回、ちなみにこの2回の間に行われたアチューンメントは何だったんですか? この回での「グラウンディング」「新月のお願い」は、新しく自分自身に立ち戻ると同時に自分自身を満たしていく、自分が豊かになるのを許せるようになるためのきっかけを与えてくれる素敵なプレゼント的な回でした。

 「自分のためにいろんなことをお願いしても良いんだ〜」というワクワクした気持ちと、「そんな自分を感じてあげるためのグラウンディング」のように思えて、とてもうれしかったです。

 ちょうど、グラウンディングの説明を受けた日に、超憑依体質の友人から「グラウンディングってどういうこと?」という質問のメールがきていました。 ちゃんと心を込めて返事することができました。 すごいタイミングでした。
.......... next


iv
 そして、ラストの2回、エンジェルのアチューンメントは最高に濃かったです。 エネルギーの大きさや濃さはもとより、本当にエンジェルという存在を感じられたことが、何よりも私にとって大切なことでした。

 目に見えないサポート、存在、そいういうものを知識として認めてはいましたし、昔よりは実感として体験しつつあったのですが、今回のアチューンメントでの内的な体験では、思いもよらないことが連続で起こったので、彼らの存在を実感を持って認めざるを得なくなってしまいました。 彼らとは本当に心許せる友達になれるんだと実感しました。
.......... next


v
 6回すべてを終わって気づいたのは、本当に光を使えるという実感が生まれているということです。 それは、超能力的なものではなくて、「生活を楽しむ」、「豊かに生きられる」というすごくありふれたことに関して、「見えないエネルギー、存在と自由に関わることができる」という実感です。

 ぜひ、日常で使っていこうと思います。 これからどんなことが起こってくるかわかりませんが、すごく楽しみです。 そして、一緒に受講したみんながいたからこそ、こういう場ができて、こういう体験ができたんだ、とつくづく思います。 一緒に受講したみんなにも感謝です。

 そして、こうした場を設けてくださって指導していただいた、ゆう子先生、ありがとうございました。
.......... end


[ Cover Page | Prev | Next ]

▲top


Y&Y ヒーリングセンター
E-mail: info@yandyhc.com
このサイトの情報を無断で転載することを禁じます。
プライバシー・ポリシー | サイトマップ