レムリアン・エンジェル・レイキ
レムリアン・ライトワーク
Y&Yヒーリングセミナー
レイキセミナー
レイキ復習会
ヒーラー養成コース
レイキセミナーの特色
セミナー受講者の声
セミナー受講者の方へ
ヒーラーのための教養講座
Y&Y 認定ヒーラー&ティーチャー
ライタリアン
ライタリアン・ピュリフィケーションリング
ライタリアン・クリアリング
ライタリアンレイキ
ライタリアンレイ
エンジェルリンク
ライタリアン研究所ライセンシー
ライタリアンイメージ集
カルナレイキ
カルナレイキセミナー
カルナレイキあれこれ
カルナレイキ日本支部
ヒーリングセッション
12の宇宙光線
ガイアクリスタルアチューンメント
再アチューンメント
エンジェルメッセージ
前世療法
レイキヒーリング
スピリチャルリーディング
Y&Yインフォメーション
総合案内
これまでの経緯
過去のイベント
Message From Yuko
Message From Y&Y
セラピスト Yuko Okamoto
プロフィール
ヒーラーになるまで
トップページ
サイトマップ
セミナー受講者の声 Y&Y ヒーリングセンター


[ Cover Page | Prev | Next ]

K.M さん
 
i
Light Work Workshop スピリチュアルな扉を開く(1回目)
ところどころ忘れているが、だいたいの流れ。
参加者は、9名+岡本さん。

 まず、体をリラックスさせるために少し瞑想。 次に、今朝2時に岡本さんに舞い降りたというマンデラ氏の大統領就任演説の抜粋を聞き、各自のテーマを右手で書いてみる。 今度はペンを左に持ち替えて、左手に自由に書かせてみる。 それぞれ、感想を言う。
.......... next


ii
【私の右手】 愛
大勢の人の前で自分の力を表現することの苦手意識。恐れ。失敗するのではないか。目立つことが好きではない。

【私の左手】 夢
新たな夢を持ちなさい。草原を軽やかに歩きなさい。耳の後ろで聴きなさい。 山道をどんどん登ってゆくとそこには静かな静かな湖があり、白く長いひげを生やした老人が、白く長い服を着て立っており白く美しく輝いている。 湖の中から、黄色い光とともに現れたものは何だろう。 今日は、私(左手)が主役です。楽しく嬉しいですね。

(私の左手のメッセージは完結で、書かれた物語は童話のようで美しいと感じた。)
.......... next


iii
 次は、天使が降りてくるイメージを持つ。 私の天使は姿は見えないが、いろいろな物をくれた。 陶器の緑色の葉っぱ。白い船。 私の頭の少し上の方に何かが飛んできたのだが、それを私の変わりに受け止めてくれた。

 岡本さんが感謝の気持ちを表してと言われた時、ふっと一瞬甘い香りがして消えた。
.......... next


iv
 午後からは、チャクラのバイブレーションを高める。 自分で感じたセンターに、光を集めてみる。 センターはお腹なんだろうなあーと思いながら、喉のところが気になり、青い光を集めたイメージになる。 皆の感想は、第2第3チャクラが多かった。

 次は第1から頭頂のチャクラまで、順番にエネルギーを集めてみる。 良く通った。背骨に白く大きな光の筒ができたような感じで、エネルギーがゆっくりと上下するように感じられた。 以前、岡本さんにレイキヒーリングをしていただいた時のようにも感じられた。

 ここからのプログラムの記憶は曖昧で自信がない。
.......... next


v
 自分の未来に行ってみる(3次元から4次元5次元の世界へ)。 第2チャクラに意識を置いて(恐れがなくなるため)、現在やりたいと思っていることを浮かべてみる。

 ダイビングをやりだしてから、「魚と一体になって泳ぎたい」と思っていたのでそれを思い浮かべる。 それから未来の自分を浮かべる。 器具を何もつけていない私と魚が自由に泳いでいる。 奇麗な砂浜を歩いたりもしている。 自分が脱皮する様子が見えた。 ダイビングのウエットスーツを脱ぐように、卵巣嚢腫を持った体、長いことお世話になった体を脱ぎ捨てる。 「ご苦労様」とキレイにたたむ。

 その時、「死ぬのはいいけど突然はイヤだ」「準備してから死ぬのはいい」と思う。
.......... next


vi
 その直後のトイレ休憩で面白いことが・・・。

 みんなより少し送れてトイレへ。 座って用を足していると、突然電気が消えた。 え?何?一瞬、停電?と思ったが、違った。 もう誰もいないと思った人が、節電のため電気を消したのだ。

 暗闇の中、手探りで用を足しながら(本当に真っ暗だった)思った。 突然死んじゃうってこんな感じ? 一瞬何が起きたか自覚できない。 「突然死ぬのはイヤ」と言った直後だったので、「大丈夫だよ」とのメッセージかも・・・と思う。 面白いなあー。
.......... next


vii
 自分の守護天使(?)を迎えてみる。 横になっていると、左の首の後の方からエネルギーが感じられ、左右の腕に何かがある感じ、それがフッと、いつもこわばっている左側に移り、何かがいる感じ。 いろいろ話してみる。
「私の左のこわばりの理由は?」
「時が来たらわかる。今はまだ。もっと先に。」
「私はこのままでいいの?」
「どんどん自信を持って行動しなさい。」
(男の人みたいだなあーと思っている私)
「名前は?」
・・・沈黙。
最近気になっている人(神?)の名をいろいろあげてみる。
・・・沈黙。
突然、ガブリエルという名が浮かび、聞いてみる。
・・・沈黙。
「まあ、いっかあー」・・・という感じで終わる。
.......... next


viii
 最後に自分のハイヤーセルフ(大いなる自己)に会ってみる。 ハートのチャクラに扉をイメージし、ドアを開け、そこにある道をどんどん進んでみてみる。 鍵で扉を開けると、道が・・・。 どんどん行くと、日の出の場面が・・・。 しばらく見とれている。

 少しすると、午前中に左手で書いたとおりの場面が現れる。 本当にそのとおりだったのでビックリ。 最初は、老人がハイヤーセルフかなあと思ったけれど違った。 湖の中の黄色い光がそうだった。 その中に入り込んで、宇宙の彼方まで飛んで行く。 巨大な光の固まりがあったので入ろうと何度か試みるが失敗。 他にも入れないでいる黄色い光たちが浮かんでいる。 入る必要はないのかなと思ってプカプカ浮くことにする。 意識が遠のく感じ。

 突然、黄色いチューリップや稲穂や麦が目の前に現れ、「私は花、私は稲穂、私は麦」と感じる。 岡本さんの、「自分の肉体に帰ってください」との言葉で、地球の日本の北海道を捜して戻ってきた。 途中で、「あっ、京都やった」と思い出し、北海道の赤ちゃんから京都の大人になって戻ってきた。
.......... next


ix
 以上が、今日経験したこと。 忘れないようにと思って書いてみた。 もし誰かがこれを呼んだら「チョット大丈夫かなあー」と思われそう。(笑) 書きながら奇想天外な話なので、子供だったら喜んでくれるかなと思う。

 琵琶湖の景色が素晴らしかった。 今日は、「湖のエネルギー」がすごく作用したように思う。 参加者の一人にオーリング(?)をしてもらう。 私は7番の「ボディレスキュー」だけが開かなかった。 前世や過去生のトラウマから来る執着、痛みを取り除くと書いてあったと思う。 今の私にピッタリなのかな?!
.......... end


[ Cover Page | Prev | Next ]

▲top


Y&Y ヒーリングセンター
E-mail: info@yandyhc.com
このサイトの情報を無断で転載することを禁じます。
プライバシー・ポリシー | サイトマップ